糖尿病・内分泌 漢方内科 新神戸おかだクリニック|糖尿病ドック

糖尿病・内分泌 漢方内科 新神戸おかだクリニックロゴマーク
電話番号
078-241-1350
WEB予約
つながりにくい時は070-4196-8214
Shinkobe Okada Clinic

当院の自費診療

Own medical Treatment

糖尿病ドック

糖尿病・内分泌・漢方内科 新神戸おかだクリニックTOP >自費診療 >糖尿病ドック

糖尿病が心配な方へ(糖尿病ドック)

我が国の調査では、糖尿病が強く疑われる人(HbA1c 6.5%以上)は
男性で20%、女性で10%にのぼり(平成30年国民栄養調査)全く他人事ではない病気です

糖尿病は症状がないまま何年も進行しますので、知らない間に糖尿病の合併症がかなり進行しており、受診されたときにはすでに網膜症や腎症、神経障害がかなり重症化しているケースも少なくありません。

 

多くのの患者さんは、糖尿病がわかってからは一生懸命治療に取り組まれ、血糖コントロールも申し分ないほどに改善するのですが、ある程度を超えて重症化してしまった合併症が元に戻ることは少なく、何度も悔しい思いをしました。

 

また糖尿病に至っていないが、少し血糖が高めのいわゆる「糖尿病予備軍」の方も、心血管系のリスクが格段に上がることが分かっています。

狭心症、心筋梗塞で治療を受けた方の半分以上が、糖尿病もしくは糖尿病予備軍であることが知られています。 決して、「ちょっとだけ高い血糖」を軽く見てはいけません。

 

ご家族や親せきに糖尿病がいらっしゃる方、体重が増え気味の方、妊娠中に尿糖を指摘された方、生活が不規則な方、定期的な検査を受けていない方も含めて、「糖尿病がちょっと心配だな」と思ったら検査を受けられることを、私の悔しい経験からも、強くお勧めします。

狭心症 心筋梗塞で
治療を受けた方の
半数以上が
“糖尿病”
若しくは
“糖尿病予備軍”

糖尿病がちょっと心配だな
と思ったら検査を
受けましょう

当院の糖尿病
専門ドック(自費診療)

糖尿病に特化した精密検査です
一般の人間ドックでは行っていない糖尿病に関する精密検査と
糖尿病専門医と管理栄養士による詳しい説明とアドバイスを行います

空腹時血糖やHbA1cが正常だから大丈夫と思っていませんか?

健康診断で異常なしと言われていても、実は糖尿病予備軍もしくは糖尿病のことがあります。

糖尿病にまで至っていなくても、ほんの少し血糖が高めの方(糖尿病予備軍)は、心筋梗塞や脳梗塞などの病気になるリスクがかなり高くなることがわかっています。

新神戸おかだクリニックでは、糖尿病専門医があなたの血糖値、膵ß細胞の状態、糖尿病リスクを詳しく説明しアドバイスをする糖尿病専門ドックを行っています糖尿病が心配な方は是非当院へ一度ご来院ください。

検査内容

対象となる方

今までに糖尿病と診断されたことがない方

検査開始時間

検査日:午前9時、9時30分

結果説明日:午後15時、16時、17時(検査日より2週間後以降)

所要時間

検査日:約3時間

結果説明日:30分(医師との面談)

※所要時間はあくまで目安であり、前後する場合がございます。

検査項目

■糖負荷検査

■HbA1c

■InBody計測

■フリースタイルリブレによる血糖モニタリング

(検査日にセンサを装着し、2週間のデータをとります)

■管理栄養士によるアドバイス

■医師との面談(30分)

ご留意いただきたい事項

食事について

検査前日は、22時までに食事を済ませ、翌日の朝は何も食べずにお越しください。

水分について

検査前日の22時以降は、ジュース、牛乳、スポーツドリンク、コーヒーなどは飲まないでください。
水とお茶は制限なく飲んで頂いて結構です。

フリースタイルリブレについて

フリースタイルリブレを装着したまま、レントゲン、CT、MRI検査を受けることができませんので、ドックを受けられる日から2週間は、上記の検査を受ける予定がないことをご確認ください。

費用

35,000円(税別)

※医師との面談(30分)と、ドック終了後のフリースタイルリブレ本体のご提供代金を含む

検査項目詳細

看護師による問診

糖尿病専門看護師による問診を行います。糖尿病になりやすい体質や素因についてお伺いします。

血糖値に影響するお薬の内服や持病がないか確認します。

管理栄養士による
アドバイス
糖尿病を専門とする管理栄養士が、食生活の聞き取りを行い、それぞれの方に合った、血糖値が上がりにくい食事のアドバイスを行います。(30分)
InBodyチェック

InBodyによる脂肪量・各部位の筋肉量のチェックを行います。

インスリンの効きやすさや糖尿病発症のリスクについての情報が得られます。

効果的な運動内容のアドバイスも行います。

糖負荷検査

通常の血液検査ではわからない、詳しい情報が得られます。糖尿病の確実な診断が行えます。

インスリンを出す力やそのパターンを知ることにより、今後の発症リスクを予測する情報が得られます。

フリースタイルリブレ
による血糖モニタリング
あなたのデータを専門家が正しく解析し、具体的なアドバイスを受けることで、血糖モニタリングの真の効果が得られます!

小さなセンサーを上腕に装着し、測定器をかざすだけで、自分の血糖をいつでもリアルタイムに知ることができます。

センサー装着時の痛みはありません。

防水ですのでお風呂もそのまま入っていただけます。

最大2週間装着していただき、気づいていない高血糖がないかチェックします。

フリースタイルリブレによる血糖モニタリングを行っている写真

測定器はご提供しますので、ドック終了後も、グルコースモニターや血糖測定器の本体としてご使用いただけます。(別途センサーのご購入が必要となります。)

糖尿病専門医による
結果説明
すべてのデータが揃った2週間後に、資料を用いて詳しく説明いたします。(医師と30分の面談)

インスリンを出す力(分泌能)や、インスリンの効き(感受性)

2週間の血糖値の推移と対策

予測される糖尿病のリスク

血縁者に糖尿病がいる方、太り気味の方、生活が不規則、ストレスが多い方、おなかが出ている方などは、ぜひ検査をお勧めします。

ご予約・お問合せ

(糖尿病ドックのご予約は
お電話のみ
とさせていただきます)

TEL 078-241-1350

検診や血液検査、症状などから「糖尿病の疑い」と判断された場合は、保険診療となります。

経口ブドウ糖負荷試験
正常型、糖尿病型、境界型の判定

糖尿病、糖尿病予備軍(境界型)でないか、確実に診断できる検査です。

 

75gの糖液を飲んでいただき、糖液を飲む前と、飲んでから30分後、1時間後、2時間後の血糖値

(と、場合によりインスリン値)を測定します。

 

この検査により、正常型、糖尿病型、境界型の判定ができます。

このような方は
ぜひご来院ください

HbA1cがなかなか下がらず困っている。

糖尿病があっても安全に、確実に体重を減らしたい。(肥満、肥満ぎみの方)
(食事療法、運動療法と、体重減少作用のある医薬品をうまく組み合わせます)

低血糖で困っている。

1型糖尿病のコントロールが改善せず困っている。

インスリンポンプやリアルタイムCGMに興味がある。(1型糖尿病の方)

今の治療法でよいか相談したい。

受診日に血液検査の結果が知りたい。

専門医、管理栄養士のいる専門クリニックで治療を受けたい。

精密検査がすぐに受けられる設備が整ったクリニックで治療を受けたい。

指先で血糖測定をしなくてもグルコース値がわかる持続血糖測定器(リブレ)に興味がある。

OKADA DIABETES & ENDOCRINOLOGY CLINIC
糖尿病・内分泌・漢方内科 新神戸おかだクリニック
〒650-0002
神戸市中央区北野町1-3-2 コトノハコ神戸1F
TEL 078-241-1350
WEB予約
つながりにくい時は
070-4196-8214
におかけください
新神戸おかだクリニック 診療時間
担当医・診療時間表を詳しく見る
新神戸おかだクリニックへのアクセス
Google Mapを見る