TAG

糖尿病専門医

  • 2020年12月31日
  • 2021年3月4日

糖尿病の寛解により膵臓のサイズや形状が回復する

糖尿病患者さんでは、膵臓が小さくなり、形状も悪くなることが報告されている。 前回の記事でDiRECT studyを紹介しましたね。 やせれば2型糖尿病は治る(寛解する)? 今回は、そのpost-hoc解析(事後解析)をご紹介したいと思います。 前回は「減量すれば、糖尿病が治る(寛解する)か?」について調べられた研究でした。 今回はなんと「糖尿病が寛解すると膵臓の大きさや形態が回復するのか?」という […]

  • 2020年10月4日
  • 2022年6月12日

ゾルトファイとソリクア比較~日本人に最適な配合剤はどちら?

2020年10月4日に大幅加筆しました! インスリンとGLP-1受容体作動薬の配合剤は、お互いの弱点を補い合う 基礎インスリンとGLP-1受容体作動薬の配合剤が今年から使用できるようになっています。 なぜ、この配合剤が開発されたのでしょうか?   Gajigaji Dog どうして、この2つの薬剤の組み合わせなんでしょう、先生?   Gajigaji Dr. お互いの弱点を補い合い、各薬剤の効果が […]

  • 2020年10月2日
  • 2022年6月12日

週1回のインスリン製剤~アイコデック(icodec)~

   Gajigaji Dr. とうとうウィークリーインスリンの時代がやってきました!! そう遠くない将来、週1回注射の基礎インスリンが使えるようになりそうです! インスリンの名前はicodec(アイコデック、アイコデク)。 インスリン構造に長い脂肪酸を付加することと、3カ所のアミノ酸置換を行うことにより、アルブミンとの結合をさらに強固にして、クリアランスを低下させ、半減期を長くしたイン […]

  • 2020年7月7日
  • 2022年6月12日

両親が糖尿病の患者では、すい臓のβ細胞機能がかなり低下している

 Gajigaji Dog 僕の姉の飼い主さんが糖尿病なんだけど、そのお父さんとお母さんも糖尿病なんだって。  Gajigaji Dog 糖尿病の体質って、一体なにを指すんだろう?  Gajigaji Dr 犬のくせに、いい質問しますね。     「血縁者に糖尿病の人がいると、糖尿病にかかりやすい」 「糖尿病の体質は遺伝する」 ということは一般的に […]

  • 2020年7月2日
  • 2022年6月12日

インスリンポンプのデメリット◇ポンプにかかる医療費も解説◇

 Gajigaji Dog インスリンポンプ、やってみたいけど、デメリットってあるのかな?  Gajigaji Dr. そこは最も気になるところですよね。 大きなデメリットは、一つです。  Gajigaji Dog たったひとつ? 今回はインスリンポンプのデメリットについて、考えてみましょう。 +++インスリンポンプってどんなもの?という疑問については、こちらの記事を […]

  • 2020年6月29日
  • 2022年6月12日

オゼンピック(セマグルチド注射薬)の食欲に対する効果について ~ただし痩せ薬ではありません~

オゼンピック(セマグルチド)は2020年に我が国でも糖尿病患者さんに対して使用できるようになった週 1 回投与のGLP-1 受容体作動薬ですね。 その血糖改善効果や体重減少効果は、GLP-1受容体作動薬のなかでもかなり強いことが期待されています。 オゼンピックの血糖改善効果の凄さについては、こちらの記事をどうぞ  Gajigaji Dog オゼンピックを投与すると、どれくらい体重が減るの […]

  • 2020年6月6日
  • 2022年6月12日

新しい超速効型インスリン、フィアスプとルムジェブの違いに迫る

現行の超速効型インスリンでは、食後血糖上昇に追い付かない場合があった 新しい超速効型インスリンが使用できるようになっています! 超速効型インスリンとは、食事した時や、おやつを食べた時などに分泌される、追加インスリンを模倣して作られたインスリンですね。 超速効型インスリンは、いくつかのメーカーから製造販売されており、ノボラピッド、ヒューマログ、アピドラの商品名で使用されています。 これらのインスリン […]

  • 2020年5月11日
  • 2021年5月20日

COVID-19に関して、糖尿病患者さんが知っておくべきこと

良好な血糖コントロールを保つことと、COVID-19を発症した時に使用している糖尿病薬をどうすべきか知っておくことが大切です 糖尿病患者さんでは、新型コロナウィルス感染症にかかりやすい、重症化しやすいのでは、と言われていますね。糖尿病を持つ方は、非常に緊張した日々を過ごされているのではないでしょうか。 確かに、糖尿病患者では、COVID-19(新型コロナウィルス)感染による致死率が2倍程度まで上が […]